大口取引(オオグチトリヒキ)

一つの銘柄について、売買金額が5,000万円を超える取引所外取引に関する注文のことを指す。尚、売買金額が300万円以上5,000万円以下となる取引所外売買に関する注文は準大口取引、売買金額が50億円を超える取引所外売買に関する注文は超大口取引と呼ばれる。反意語は「小口取引」。英語名は「Large amount transaction」。

edit