エンジェル税制(エンジェルゼイセイ)

特定中小会社が発行した株式についての譲渡損失の繰越控除を指す。ベンチャー企業に対する投資を促進することを目的とした税制上の特例で、平成9年度の税制改正時に施行された。エンジェルとは、ベンチャー企業に出資する投資家を指す。英語名は「Tax system for angel」。

edit