オプション取引(オプショントリヒキ)

将来のある期日までに、その時の市場価格に関係なく、あらかじめ決められた特定の価格(=権利行使価格)で、ある商品を買う権利、又は売る権利を売買する取引のこと。買う権利を「コール・オプション」、売る権利を「プット・オプション」と呼び、各々の権利に対してつけられる価格のことを「プレミアム」という。オプション取引の種類には、「株価指数オプション取引」「株券オプション取引」があり、オプション取引の権利行使には、「ヨーロピアンタイプ」「アメリカンタイプ」がある。

edit