赤三兵(アカサンペイ)

チャート(過去の株価推移を記録して、図示したもののこと)で使われる専門用語。陽線(始値よりも終値が高い場合を指す、白いローソク足)が三本、平行して上向きに並んでおり、高寄りはしないが、終値がいつもよりも切り上がっている形のものを「赤三兵」という。昔は陽線を赤で示していたことにより、そう名づけられた。ちなみに陰線が三本、平行して下向きに並んでいる状態は「黒三兵」あるいは「三羽烏」と呼ぶ。

edit