イールドカーブ

「債券の残存年数(残存期間)」を縦軸に、「利回り」を横軸にとった座標に、「最終利回り」をプロットし、結んだ曲線のことを指す言葉。債券を運用する際の基本的な概念として知られ、残存期間の長短によって生じる利回り(金利)と残存期間の関係を表わす「金利の期間構造(タームストラクチャー)」を分析する際に利用する。

edit