一目均衡表(イチモクキンコウヒョウ)

相場の本質的動因を値幅、すなわち株価よりもむしろ、時間、すなわち日柄にあるとするチャートのとこ。時系列チャートの一種であり、「相場は買い方と売り方の均衡が破れた方に動く」という考え方に基づいている。一目均衡表を構成するのは、「ローソク足」の他、「転換線」「基準線」「遅行線」「先行スパンA」「先行スパンB」となっており、これら五本の補助線をローソク足チャートの中に挿入する。

edit