アセットアロケーション

投資対象のリスクを、資金のリスク許容度に応じてコントロールし、リターンを獲得するための資産配分のこと。アセットアロケーションに当たっては、投資環境等といった資本市場の状況や、各資産の期待リターン、リスク、資産間の相関並びに動き方の類似性の予測、分析などといった、投資対象に関する情報と、投資家の資産、負債、およびリスクに関する考え方といった投資家に関する情報の双方が重要となる。日本古来の「財産三分法」も、広義ではアセットアロケーションの一種といえる。

edit