アメリカンタイプ

オプション取引、すなわち、将来のある期日までに、特定の商品を、その時の市場価格に関係なく、あらかじめ決められた特定の価格(=権利行使価格)で買う権利、もしくは売る権利を売買する取引において、満期日の以前にいつでも権利を行使することができるタイプのこと。反意語は「ヨーロピアンタイプ」。

edit